2020年9月1日(火)

コラム

YELL~あなたへの応援歌~ 2020 Track.9『私、コロナになりました~病気と向き合い感じたこと~』

世界を巻き込み猛威を振るうコロナ、どこか他人事と思っていたコロナ。
日本の人口1億3000万人弱、コロナ発症者6万人強、実は私はその6万人になってしまいました。

コロナ闘病記は書こうとは思いません。
コロナを通じて感じた自分や仕事、将来のこと、生き方や今後の日本のこと。
お陰様で感じる時間、考える時間をたくさんもらった分、ここに認めておこうと思います。

発症は恐らく13日、保健所の陽性を駄々をこねて断り続けて自宅待機すること12日間。
唯一症状のある微熱がなかなか下がらず、25日に保健所の陽性もあって再受診。
肺炎が発症時から全く改善されておらず、観念して即日入院し、昨日退院しました。

闘病に際しアドバイスをくれたホームドクター、そして好意で処方箋を届けてくれた若い薬剤師さん、死にますよ!って私を脅してくれて病院に入れてくれた呼吸器科の先生、入院中一生懸命お世話をいただいた看護師の皆さん、そして家庭内感染させてしまった嫁さん、心配かけてしまった母と弟、私をいつも支えてくださっているクライアントの皆さん…。
この場をお借りして改めて退院のご報告と御礼、お詫び申し上げます。

まずはPCR事情について一言言わせてください。
これは今後罹患する人たちのためにも書き残しておこうと思います。
こういうところにはあまり書きたくないのですが、どうしても保健所の対応には?があります。
保健所の指導を待っていては一向に前に進まないかもしれません。
病状によっては急を要することもあろうかと思いますので、私のように自力でPCRを受診することを場合によってはお勧めします。
割高な自費受診をする必要はなく、病院によってはコロナ患者を受け付けている病院がありますのでそこなら即日対応可能です。

そして医療従事者の皆さんに改めて感謝を。
私は5日間、お世話になりました。
とにかく防護服のような身動きのし難いユニフォームを着ながらさぞや大変なのことでしょう。それでも他の病気と同じように分け隔てなく対応してくれてありがとう。
あなたたちの勇気と努力に本当に敬意と感謝を申し上げたいと思います。
まだまだ終息には程遠いと言うことは、あなた方がいなければ大変と言うこと、今後も多くの患者さんの支えになってください。
お願いします。

今、コロナから立ち直って考える自分のこと。
どこで感染したのかわからないけど、少し考えが甘かったように振り返っています。
誰からどこで、が全く特定できない恐ろしさを感じます。
また自分が移されるより、人に移すこと、人によってはこちらが軽症でも重症化することもあり得ること、凄く考えさせられました。

そして今後の働き方。
私はありがたいことに命落とすことがなく、またこのように普通の生活をしています。
社会人になって30年、現在54歳、人生100年時代とは言うけれど100歳はないなぁ。
80歳だとしてあと26年、親父が死んだのが64歳の時、それまで残り20年…。
あと10年頑張ろう、10年で住宅ローン返済しよう、返済した後は嫁さんとセミリタイアして好きなことしながらのんびりと暮らそう、別に東京でなくてもいいし。

今月が3期目の最終月。
会社を興して3年、会社を大きくすることや後継者を探して会社を遺すことを考えたけど、それでいいのかなぁって少し思います。
まさか3期目の締めにこんな事態になろうとは思わなかった。
いつもお盆を使って必死に作るマスタープラン、私の仕事におけるバイブルであるマスタープラン、全く手をつけていません。
今のこの精神状況で振り絞って自分に嘘をついて作っても全く意味がない、むしろ今は自分自身をしっかり見つめよう、そう考えています。

少し日本を離れて大好きなハワイにでも行けたらなぁ。
でも今年は特別、全く思い通りに動くことができない。
海に寝そべってゆっくりした時間を過ごす、プール脇で本を読んで過ごす、そんな普通の日常が凄く遠くに感じる。
緊急事態宣言を受けて勉強してきた英会話、これはセミリタイアを考えてもしっかり続けて行こうと思います。
仕事のためではなく、のんびり暮らす時に言葉の不自由がないように。

今日はここまで書くのが限界かなぁ。
でも今の気持ちを打ち込んだだけでもスッと心が穏やかになりました。
来月はもうちょっと力入って文章が書けるかなぁ。
これから1か月、どんな毎日になるのかなぁ。

明日から少しずつ、焦らずじっくりと元の生活に戻そうと思います。
緊急事態宣言を受けてアポイントがだいぶ減って、ここに来て少し戻ったのにまたやり直しです。
悔しさよりもまたチャンスをもらえたようなそんな気がしています。

さてそうは言うものの、食べてかなければいけません。
十分休息を頂いたと思います。
いよいよ9月から新しい期が始まります。
9月7日は創業記念日、増上寺行って、鶴岡八幡宮行って、横浜中華街でご飯食べて、その頃には元通りの杉山になっていることでしょう。

つづく