2018年1月1日(月)

コラム

第二の柱、研修講演事業のデビュー戦をいよいよ迎えます

私の主たる業務は営業支援業という名のプロデュース業です。

ビジネスパートナーに輝いてもらうために、販路開拓からセミナー受注、社員教育やマーケティングなど、この4か月は集中して活動していました。

その副産物としての第二の事業、自らが登壇してパフォーマンスする研修や講演。

ご依頼を受けることは大変喜ばしいこと、この上ない光栄です。

ありがとうございます!

今までサラリーマン時代は研修でお金を頂戴することはもちろんありませんでした。

起業をし、報酬を頂戴する研修の重み、責任感で身が引き締まります。

『今までと同じじゃダメ』『何か新しいネタ探さなきゃ』『最新ネタは着地時間が読めない』

と、パソコンとにらめっこが年末年始と続きます。

さて、この1月は2つの基調講演、ひとつの代理店研修を仰せつかりました。

1月6日、資格の学校TAC様主催の税理士資格合格者向け祝賀会での基調講演。

TACさんとはもう5年以上のおつきあいになります。

生意気にも「御社には資格の学校以上になって欲しい」「税理士資格を夢と希望に溢れた資格にしたい」「一緒に開業支援のカリキュラムを作りましょう」などと息巻いていたことで良縁が舞い込んできました(笑)

私にとっても晴れ舞台、出来如何では私の夢も叶うかも!?

オファーを頂戴したTAC関連会社の株式会社プロフェッションネットワーク様に厚く御礼申し上げます。

ご期待に添えるよう、準備万端、体調万全で臨みます。

また、1月26日にはビジネス会計人クラブ様主催のセミナーの講師を務めます。

今の時代、会計業界にもセールスは必須、セールスしか知らないこの私が掴んだ夢の舞台です。特にお世話になった会計業界を支援したいという想いを持って起業したこともあり、格別な喜びです。

BAC事務局長、この度はご用命頂きありがとうございました!

実はこの良縁は独立してから数ヶ月しかご一緒していない、とある銀行さんからのご紹介での出会いでした。

この銀行さんが仕掛けるビジネスモデルが中小企業の方のお役に立てるはず、初めて会ったときそう想い、そう信じてご一緒に歩くことで生まれた素敵なご縁でした。

そもそもこの銀行さんもとある事業承継をビジネスにしている方のご紹介で出会った新聞記者さんからのご紹介でした。

今やこの2社ともお仕事をご一緒できることが決まりました!

「縁の数珠つなぎ」「幸せの数珠つなぎ」は我が社の社名由来そのもの、人と人の架け橋、成長と成功の架け橋、想いそのものにビジネスが進むなんて最高に幸せです。

本当にありがとうございます。

そしてさらに、以前から交友のある募集人さんから研修のオーダーを頂きました。独立起業した私への粋なプレゼントです!

「ちゃんと料金取ってね!」エヌエヌなら無料ですよ!?「俺たちは杉山さんにオーダーしているのだから」その温かさに泣けてきます。

その温かさに報いるためしっかりやらせて頂きます!

生命保険の売り方???イヤイヤそんなことでなく、【知識<スキル<品格】こんなことを念頭に入れた熱苦しい、杉山っぽい研修です。

この4月以降は少し研修事業にも力を入れていく予定です。

各地法人会様への研修サポートや税理士会等への研修サポートも完全復活し、さらには取得したメンタルトレーナー資格、資格復活するDiSCインストラクター資格、そしてそろそろ取得できるビジネスモデルデザイナー資格、この3本で事業展開していきます。

この研修事業の行く先は・・・夢である塾の開校、そしてコーチングの世界へと続きます。

そんなわけでこの正月は休み返上確定です。

10月末にお休みをした後に感じました。

休んだらアポが取れない、営業支援業はアポが生命線、再起動するまで1週間以上かかる、そんな経験から休みが怖いのも事実です。
でも大丈夫!?サメが泳がないと死んじゃうように、私も泳いでないと死んじゃうのかも(苦笑)

謹賀新年 今年もよろしくお願い申し上げます。
杉山 豊